とうじそば


優秀なそばの産地、奈川でから生まれたとうじそば

冷涼な気候と澄んだ空気、標高1,200mの高地で育ったそばは、特に風味が豊かで、一般の秋そばよりも非常に栄養価が高く、奥深い味わいの人気のそばがこの奈川の地で生産されます。そんな奈川の生活のなかから生まれたのが、とうじそばです。
小盛りしたおそばをとうじかごに入れ、季節の野菜やきのこたっぷりのつゆ(鍋)に浸し、さっと湯がいて食べる。つゆの旨味とそばの香りが食欲をそそる野麦峠の里に古くから伝わる伝統の味です。