福寿草の咲き、少しずつですが奈川にも春が近づいて来ています。後半月ほどで、梅、桜、スイセン、チューリップなどが一斉に咲き春本番です。

そんな奈川から、今年も「野麦峠まつり」を開催する運びとなりにました事を、春の気配と共にお知らせいたします。

野麦峠は、野麦街道の中間点に位置し、標高1672mの難所でした。

明治から大正初期(今から100~140年前)糸引き稼ぎに岡谷・諏訪へと飛騨の若い娘たちが列をなしてこの峠を越え、製糸工場へと向かった

様子を平成生まれの子供たちが再現します。

当時のまま保存された古道を歴史に想いを馳せながら新緑眩しい野麦峠をゆったり歩いてみませんか。また、その様子を見るだけでも過ぎ去った

遠い時を訪ねる事ができます。

当日山頂のお助小屋広場では特産品の販売や、多彩なアトラクションが楽しめます。お得な得チケットも、ぜひご利用ください。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております。。

2017_野麦峠まつり_A4_A