↑これな~んだ?

答え:奈川の特産、信州伝統野菜にも認定されている
「保平かぶ(ほだいらかぶ)」のふりかけです!!

まだ試作段階でございますので悪しからず。

ただ今奈川では、奈川のおいしい食材の
生産維持、品質向上、販路拡大を目指し
奈川産食材ブランド化推進事業をはじめ
各種取り組みをおこなっております。

昨日は、ブランド化推進委員会として
関係者が集まりまして、

・これまでの事業の経過報告
・現在取り組んでいる奈川そばの品質向上とPRについて
・奈川のおもてなし研修について
・新旧商品試食会

こんな内容を、語り合う時間を持ちました。

↑試食会の様子

試食内容
①えごまドレッシング
・サラダ レタス、キャベツ、きゅうり
②えごま焼き肉のたれ
・豆腐
・冷しゃぶ(豚肉)
③えごま油
・サラダ、ごはん、とうふ
④保平かぶふりかけ
・ごはん
・奈川温泉がゆ
⑤えごまだれ
・そばおやき

左から、
えごまドレッシング(ながわ山彩館で買えます)
えごま焼き肉のたれ(ながわ山彩館で買えます)
えごま甘味噌だれ(春から販売予定)

「えごま焼き肉のたれ」地味に売れてます!!
焼き肉のたれとしてはもちろんおいしい!!
ですが、豆腐にも合うんです。
冷ややっこも良いですが、
豆腐ステーキソースにするのが気に入ってます。
木祖村のお客様からは
なんと!イノシシ肉によく合うとお話をいただきました!

奈川で捕れたイノシシとえごま焼き肉のたれを使った
定番メニューが出来るといいなぁ。

えごま甘味噌だれは
そば焼きもちや、五平餅にぴったり。
春から販売できるよう着々と準備中です。

そして、冒頭にありました
保平かぶのふりかけ。
サクサク食感がおいしい!

奈川ではかつて
保平かぶの葉っぱを干して
冬の間に食べるという習慣がありました。
そんなことに倣って
ふりかけに葉っぱも利用するといいかな。
保平かぶの干し葉、
甘みが凝縮されててとっても味わい深いなのです。

かぶの赤色と葉っぱの緑がきれいな
奈川の旨味たっぷりふりかけ。
商品化まで最低1年はかかってしまいます。。。。
気長に楽しみにお待ちいただければ嬉しいです。

以上、奈川のおいしいものを広めたいと
夢を語り実行する奈川ブランド化推進委員会の報告でした。

奈川のおいしいものを
よりおいしく食べていただけるよう
取り組んでおりますので
今後ともお楽しみに~!!