奈川観光協会会長 亘 亘(わたり わたる)様
奈川観光協会会長 亘 亘(わたり わたる)


平成23年4月より、ながわ観光協会会長に就任いたしました亘(わたり)でございます。

奈川の地は、平成17年4月に南安曇郡奈川村より松本市に編入され、松本市奈川として現在に至ります。松本市の南西部に位置する山里の奈川は、岐阜県高山市と野麦峠を境に隣接し、また木曽への道と安曇への道を結ぶ重要な役割を果たした歴史や、標高1,200m前後の地域に点在している14の集落を中心に、豊かな自然環境・貴重な歴史や文化、そして食文化のある、山里ならではの魅力あふれるある地区です。

当協会は、この「魅力」を観光資源とし、市内外に発信することを大きな役割の1つと考えています。
また、隣接する上高地・乗鞍などの山岳エリアや、松本市街地の観光行政と連携を取りながら、観光振興に大きな役割を果たすとともに、この地域に多くの観光客のみなさまにご来訪いただけるような新たな魅力づくりとその価値を再認識し、地区内外に発信していく責務も担っていると考えております。
その「役割」を果たすためにも、地区内の新たな観光資源の掘り起こしや、積極的な活用、発信を行うとともに、地域のみなさまと連携し一体となり、ご来訪される観光客のみなさまを受け入れる体制を充実させ、「おもてなし」の心をもってお迎えしていきたいと思います。
当協会は、地域を知り、誇りをもって観光に携わり「訪れてよかった」と言っていただける山里「奈川」を目指し、日々努力してまいります。