環境政策課で開催してる「いきもの調査隊」の第二回目として、奈川地区でゴマシジミ観察会が行われました。

ゴマシジミ3

当日はお天気にも恵まれ、元気なゴマシジミの飛ぶ姿を観察できた参加者の皆さん。

ゴマシジミはとても小さく、ワレモコウに止まってもすぐに飛んでしまうので、写真を撮るのも一苦労です。

ワレモコウ3

ここ最近、ゴマシジミの姿を写そうとお客様が大勢みえますが、写真を撮るのを夢中になるあまり、土手を踏み荒らしてしまうことがあります。

いいポジションで絶好の角度から、ゴマシジミの姿を撮りたい気持ちはとてもわかります。

しかし、畑の所有者さんのお気持ちになれば、自分の畑の土手が踏み荒らされてしまうのは、気持ちのいいものではありません。

みなさんも足元の植物、また畑の持ち主様の事を気遣いつつ、最高の一枚を撮ってくださいね!

ゴマシジミ看板